りんごは万病に効く薬として昔から世界中で好まれた果物です。

TVでも何でもそうですが、入院中にお見舞いにりんごを持っていて
むいてあげるシーンが良くありますが、これもりんご=体に良いという
イメージが定着しているためだと思います。

リンゴの写真
りんごの口臭予防、口臭解消効果はどれくらいのものでしょうか?

まず、結論から言いますとりんごには口臭予防効果があります。
ぜひ、口臭対策として積極的に食べてもらいたい食品です。

りんごに含まれているりんごペクチンという食物繊維の1種が
とても体に良い
です。

このりんごペクチンは善玉菌を増やす効果があり体調を良くしてくれます。
これがりんごの持つ口臭予防パワーの主役になります。

また、りんごにはポリフェノールも多分に含まれていて抗酸化作用もありますから、
口臭を別に考えても体にとても良い果物と言えます。

悪玉のコレステロールの減少、善玉コレステロールの上昇が確認されている上、
高血圧の改善や心臓病、脳卒中等の予防、癌予防等、様々な効果が認められているのです。



りんごの写真その2

りんごを食べる時のポイント


皮ごと食べるのがポイントです。
皮や皮と実の間に栄養がたっぷり詰まっているためです。

りんごの生ジュースもお勧めです。
りんごを食後に食べるよりはおやつの時間に食べたり、
朝食べたりするのが口臭予防にはお勧めです。


ただ、元々、りんごが好きという人は他の果物に比べると
少ないように思います。

例えば、いちごや桃は好きだけどりんごは・・・

外れると水分が無いしゾクっと嫌な触感もあるし
まだ、ナシの方がいいかな。

なんて人、以外に多いのではないでしょうか?(苦笑)

ただ、口臭予防だけでなく大変健康に良い果物ということが分かれば、
もう少しスーパーでもりんごに手が伸びそうですね。

もちろんりんごだけ食べれば口臭治療になる訳ではありませんが、
ぜひ常食する果物に加えて頂きたいと思います。