梅干しは大変酸っぱい食品で、ご飯のお伴に欠かせない、
という人も多いかと思います。

この梅干しも口臭予防効果があります。

ume01
まず、梅干しの持っている酸っぱい成分、クエン酸が口の細菌を
抑制する効果
がありますし、また梅干しを食べることで唾液が大量に
分泌されるようになることで口臭予防効果
を期待出来るのです。

梅干しといっても色々な種類がありますが、
望ましいのはもちろん無添加の梅干しです。

スーパーで売っている梅干しは減塩をしているものがほとんどで
調味梅干になっています。

減塩しても保存が効くように添加物を加えられていますし、
何よりも梅酢も洗い流されているからか酸っぱさが無くなっている
ものが多いです。

梅干しの口臭予防はあの酸っぱさにありますので、
出来るだけ酸っぱい本物の梅干しを食べるようにしましょう。

お勧めは自家製の梅干しです。
私も梅干しを毎年ではありませんが、作っています。

今年は作っていませんが去年は6月に作りました。
結構簡単に出来る上に塩分の調節さえ間違わなければ
無添加で何年でも持ちますからとてもお勧めです。

ume02
梅干しに使う梅はこのような完熟に近いものを使います。
塩に漬けて重しをのせると梅酢がたくさん出てきます。

そして、梅酢が出た後に天日で数日干せば完成です。

ちなみに私の自家製で一番古い梅干しは今、4年物になっています。

旬の熟成された梅が必要になるため作れる期間は6月辺りに限られます。

尚、市販の梅の場合も本物の梅から出た梅酢を混ぜて、
減塩された分の塩を足せば驚くほど味が良くなりますし、
長持ちするようになりますよ。

酸っぱい梅干しを1日に1個程度食べるようにして
唾液の分泌を促し口臭予防に役立てていきましょう。

尚、梅干しは塩分が多いので食べ過ぎには注意して下さいね。