まず、口内ケアの基本として
歯ブラシはどのようなものを使うと良いのか??
を考える必要があります。

基本的にはブラシ部分が小さくて小回りのきく歯ブラシが
良いと思います。

ただし、どんなに小さな歯ブラシでもやはり磨き残しが
出てきてしまうでしょう。

そこで私がお勧めするのはイオン歯ブラシと電動歯ブラシです。
電動歯ブラシを使うまでは私もイオン歯ブラシを使っていました。

イオン歯ブラシといえばkiss youというメーカーが有名です。

こちらのkiss youのイオン歯ブラシは安価ですし、
ドラッグストア等で売ってます。

値段は300円~400円くらいでしょうか。

こちらはマイナスイオンのパワーを使って歯垢を
落としやすくしようという歯ブラシです。

真ん中にある銀色の部分(ターミナルというらしいです。)に
指、手が触れた状態で歯を磨くだけで歯ブラシからマイナスイオンが
出ます。

このマイナスイオンのパワーによって歯垢が取れやすくなり、
また、歯茎が活性化されて口臭にも効果がある!と公式WEBサイトでは
紹介されています。

以前、使っていた感想は確かに歯垢は簡単に取れるようになります。
基本的に口臭がある人は歯に歯垢がつきやすく、時間が少し経つと
奥歯の裏側辺りが歯垢でざらざらしてくることがあります。

当然、朝起きた時は口内が歯垢だらけでねばねばします。
この状態で普通の歯ブラシで歯を磨いてもなかなか歯垢が取れませんが、
こちらのイオン歯ブラシを使うとかなり歯垢が取れやすくなり歯がつるつるになりやすいです。

この歯ブラシを使えば口臭が改善する、というのは流石に無理がありますが、
効率よく歯磨きが出来るのでお勧めです。

ただ、歯磨き粉を使う場合には泡立ちが少なかったり
ちょっと違和感を感じますので歯磨き粉無しで磨いた方が良いかな、
といった印象です。

ちなみにマイナスイオン歯ブラシは電池でイオンを出していますが、
電池交換は出来ないため基本使い捨てです。

使い方次第ですが半年~1年はもちます。
また、先端のブラシは付け替え用が出ているので、
ブラシだけ付け替えれば長期間使用することが可能です。

価格も安いので通常の歯ブラシを使うより断然お勧めです。
しかし、こちらのイオン歯ブラシでも全くブラシが届いていない部分の
歯垢は落とせません。

つまり、磨き残しがあるとやはり歯垢は残ってしまって
口臭の原因にはなり得るということです。

そこで、次は電動歯ブラシを紹介したいと思います。