虫歯や歯石は自分で治療することができません。

歯石は固まり始めの段階でしたらば楊枝で除去したりも
可能ではありますが、完全に固まったものは歯医者で除去
してもらう必要があります。

良い歯医者を探すことがまず非常に大事になります。

日本は非常に恵まれている

欧米では歯の治療は常に悩みの種になります。
なぜなら基本的に国民健康保険のない国では
民間の健康保険に入っていても歯の治療は適応外で
完全に自費になることも多いからです。

状態にもよりますが、歯の簡単な治療で数万円、
大きな治療では10万円を超えることもあります。

抜歯でさえも10万円を超えることがあるくらいです。

ちょっと歯が痛いから歯医者に行こう!
と気軽に歯医者には行けない現状があります。

それでは日本ではどうでしょうか?

多くの歯の治療は国民健康保険でカバーされますので、
1回あたり数千円程度で気軽に治療が可能です。

しかし、ここに若干の落とし穴があります。

基本的に点数で値段が決められてしまう日本の医療では
優秀な歯科もそうでない歯科でも同じ金額になります。

そのため、良い歯科にかかるためには回りの評判等も
参考にする必要があります。

以下のサイトは日本でも屈指の歯科口コミサイトです。

デンターネット

こちらを使って自分の地域で良さそうな歯科を
探すとよいと思います。

ただし、探す場合にも口コミの偽装や、やらせに
注意しましょう。

やらせ、というのは本来の口コミではなく
ある意図があって特定の歯科を貶めたり
評判をあげたりするための評価のことです。

・自分の歯科の評判をあげる

自分の関係のある歯科の評判をあげるために
意図的に褒めちぎる

先生の対応が非常によかった。
受付での応対が良い。
治療が的確で事後経過も良い。等

・ライバルの歯科の評判を下げる

ライバル関係にある歯科の評判を下げるために
意図的にネガティブなこと、悪いことを書き込む

先生の対応が悪い。
受付の対応が無愛想で酷かった。
治療が上手でなかったため他の歯科にかかることになった

他にも色々とあるようですが、概ねこのような感じのようです。

以上、やらせの例をあげてみましたが、
実際にやらせなのかそうでないのかを掲示板のみで
判断するのは非常に難しいと思います。

また、実際に評価の高い歯科でも
自分に合うかは分りません。

友人、知人の評判等も考慮しつつ、
上記の掲示板を利用して自分にとって最適な歯科を選択して下さい。

ちなみに当方には様々な相談が寄せられますが、
サイトの評判の歯医者にかかったらとても良い歯科だった、
というお便りをいくつも頂いているので、信憑性は高いと私は思っています。